Japanese Reading(52) - I will give you something, come in??

<< あげるからあがりなさい >>   自分(じぶん)勘違(かんちが)でガン騒動(そうどう)(*1)を()こしてしまったジェーンは、この(ごろ)ちょっと元気(げんき)がありません。 日本語(にほんご)(むずか)しいと(かん)じるようになったせいもある、と自分(じぶん)(おも)っています。 この(まえ)も、御用聞(ごようき)にきた(ひと)がホストファミリーのお(かあ)さんと(ばなし)をしていて「(わたし)一介(いっかい)酒屋(さかや)ですから」と()うのを()き、 二階(にかい)何屋(なにや)さんですか」と質問(しつもん)して(わら)われてしまいました。 ジェーンが(わる)いんじゃないのよ。日本語(にほんご)(むずか)しいのよね。(おな)(おと)(ちが)意味(いみ)言葉(ことば)(*2)(おお)すぎるのよね」と お(かあ)さんがなぐさめてくれましたがジェーンは元気(げんき)()ません。

  そんなある()一人(ひとり)留守番(るすばん)していると電話(でんわ)がなり、受話器(じゅわき)()るとあのガン(さわ)ぎのおばさんでした。 「一人(ひとり)だったら(*3)退屈(たいくつ)でしょ。あられをあげるからいらっしゃいよ」と()われました。 ジェーンは「あられ」という日本語(にほんご)()らなかったので、電話(でんわ)()ってから辞書(じしょ)をみたら hail とだけ()ていました。 (へん)(もの)をくれると(おも)いましたが、自分(じぶん)にいらない(もの)なら(あと)でひとにあげてもいいし、だいたい()てるのも簡単(かんたん)だ、と(おも)いました。 そこで(おも)いついてお(とう)さんが魚釣(さかなつ)りの(とき)()っていくクールボックスに(こおり)()れて()かけて()くことにしました。 いいアイデアだ」と自分(じぶん)(おも)いました。
  玄関(げんかん)のベルを()すとすぐにドアが()きました。おばさんは、「(いま)からあげる(A)からあがり(B)なさい」と()いました。 でも()には(なに)()っていませんでしたし、(なに)もくれる様子(ようす)はありませんでした。 ジェーンは「あげるからあがりなさい」という意味(いみ)(かんが)えました。 「そういえば、この(まえ)日本語文法(にほんごぶんぽう)時間(じかん)に、自動詞(じどうし)他動詞(たどうし)区別(くべつ)(なら)った」と(おも)()しました。でも「『あげる』は自動詞(じどうし)だったかしら、他動詞(たどうし)だったかしら」などと(かんが)えているうちに()(まえ)にスリッパが()されたので、意味(いみ)がわからないまま(うち)(はい)りました。 本当(ほんとう)は hail をもらってすぐに(かえ)りたかったのですが。キッチンに(はい)ると、テーブルの(うえ)乾燥(かんそう)した(もち)(ちい)さく()られて(やま)になっていました。おばさんはそれを(すこ)しづつ高温(こうおん)(あぶら)(はい)った(なべ)(なか)にそっと()れます。しばらくして()()すと(ちい)さなかりかりした煎餅(せんべい)のような(もの)ができるのです。

  「さあ、できたわよ。(あつ)いうちに()べるのもおいしいのよ」、とおばさん。 「あなたもおあがり(C)なさいよ」と()うとさっさと自分(じぶん)がおいしそうに()(はじ)めました。 ジェーンは、ああこれが「あられ」か、と()がつきました。 「また(おな)言葉(ことば)(ちが)意味(いみ)なんだ」と(おも)いました。そしてこの(とき)の「あげる」という意味(いみ)(べつ)意味(いみ)なんだ、とわかってきました。 「『あげる』にもいろんな意味(いみ)があるんだなあ」と(おも)いました。 それからしばらくおばさんを手伝(てつだ)って一緒(いっしょ)にあられをあげました。 「ねぇ、ジェーン。あんた、この頃元気(ころげんき)がないんじゃない?」とあられをあげながらおばさんが()います。 「ホームシックじゃないの?がんばってちょうだいね」とやさしく()ってくれます。 それを()いてジェーンも、がんばらなくては、と(おも)いました。できあがったあられをたくさんもらい、クールボックスに()れましたが、 その(とき)おばさんは(すこ)しけげんそうな表情(ひょうじょう)()ていました。それに(こおり)は「必要(ひつよう)ないから」と(なが)()てられてしまいました。 ジェーンは自分(じぶん)勘違(かんちが)いがおばさんに気付(きづ)かれなければいい、と(おも)っていました。

  (かえ)(とき)玄関(げんかん)で、おばさんは、「お正月(しょうがつ)になったらまた()なさい。(おい)()るから一緒(いっしょ)にタコをあげたら(D)いいわ」と()いました。 「えっ、タコをあげるのですか」ジェーンは、この前魚屋(まえさかなや)店先(みせさき)でみたピンクでバナナの(ふさ)のような(かたち)をして吸盤(きゅうばん)がたくさんついたグロテスクな(かたち)のものを(おも)()かべました。 「ええ、すぐそこの公園(こうえん)でね。こんな(おお)きなのをあげる、って()っていたわよ」と()って両腕(りょううで)(ひろ)げました。 ジェーンは(おどろ)きました。そんなに(おお)きいタコを、あげる???。()えたぎった(あぶら)(なか)に、まるごと???。だからここのキッチンでは(せま)く、公園(こうえん)(おお)きな(なべ)使(つか)ってあげるのだ、と(おも)いました。もちろんあげた(あと)(みんな)()べるのでしょう。ジェーンは、お正月(しょうがつ)には(うち)にいないようにしよう、と(おも)いました。

  その(ばん)夕食(ゆうしょく)()んだ(あと)食卓(しょくたく)にあられを()しました。 「まあ、このおかき、どうしたの?」とお(かあ)さん。 「いいえ、これは『あられ』です」とジェーンは自信(じしん)()って()いました。 「おかき、とも()うのよ。どうしたの?」とおかあさん。 「(わたし)があげました」とジェーンはまた自信(じしん)をもって()いました。 「ちがう、ちがう、ジェーン。それを()うならね」とお(かあ)さん。 「『もらいました』って()いなさい」
  ジェーンは(こころ)(なか)(なに)かが(くず)れていくような気持(きも)ちがしていました。
<< Notes >>  御用聞(ごようき)き−delivery boy // order-taker
 騒動(そうどう)kerfuffle over
 一介(いっかい)unknown // small businessman
 留守番(るすばん)housesitter // look after the house
 あられricecake cubes
 ()げる−fry
 煎餅(せんべい)Japanese cracker // rice cracker
 (なが)し−sink
 勘違(かんちが)い−misconception // mistake
 (おい)nephew
 (たこ)octpus
 (たこ)kite
 吸盤(きゅうばん)cupule // sucking disk
 ()えたぎる−boil hard
<< Homework >> (つぎ)質問(しつもん)日本語(にほんご)(こた)えなさい。
  1. 「ガン騒動(そうどう)」(*1)と(おな)意味(いみ)使(つか)われている言葉(ことば)本文(ほんぶん)から()つけなさい。
  2. (おな)(おと)(ちが)意味(いみ)言葉(ことば)」(*2)を日本語(にほんご)(なん)()いますか。
  3. どうしてジェーンは二階(にかい)住人(じゅうにん)職業(しょくぎょう)()いたのですか。
  4. 一人(ひとり)だったら」(*3)を(べつ)表現(ひょうげん)()()えなさい。
  5. 最初(さいしょ)ジェーンは「あられ」を(なん)だと(おも)いましたか。
  6. どうしてジェーンはクールボックスに(こおり)()れたのですか。
  7. おばさんの()っていた「あられ」とは(なん)だったのですか。
  8. ジェーンはどうして正月(しょうがつ)(うち)()たくないのですか。
  9. ジェーンはおばさんの()った「タコ」の意味(いみ)(ただ)しく理解(りかい)しましたか。
  10. ジェーンが想像(そうぞう)した「タコ」は(なに)でしたか。
  11. この文章(ぶんしょう)には()たような動詞(どうし)四種類(よんしゅるい)あり(べつ)意味(いみ)使(つか)われています。それぞれの意味(いみ)()べよ。
    1. (A)あげる−
    2. (B)あがる−
    3. (C)あがる−
    4. (D)あげる−
  12. あられのことをお(かあ)さんは(べつ)名前(なまえ)(なん)()いましたか。
  13. どうしてお(かあ)さんはジェーンに「『もらいました』と()いなさい」と()ったのですか。
  14. 結局(けっきょく)(いま)からあげるからあがりなさい」とはどういう意味(いみ)だったのですか。